ASW第34回全国研究大会in金沢「生きづらさを聴こう」(11/16〜17開催)

一般社団法人
日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会

第34回全国研究大会in金沢
生きづらさを聴こう
アルコールだ、薬物だと四の五の言わずにソーシャルワーク!

2019年11月16日(土)、17日(日)に『ASW第34回全国研究大会in金沢』が開催されます。北陸地区では初の開催です。
『生きづらさを聴こう アルコールだ、薬物だと四の五の言わずにソーシャルワーク!』をテーマに掲げ、アディクションの対象が何であろうと、生きづらさを抱えながら生きる人たちとともにあるかかわりのありようを、多くの皆さまとともに考えわかちあう機会にしたいという趣旨での開催です。
職域や職種は問いません。当事者やご家族の参加も歓迎いたします。ぜひご参加ください。

参加費、参加申し込みが必要です。詳細は以下をご覧ください。

日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会 第34回全国研究大会in金沢(11/16〜17開催)
日時 2019年1116日(土)・17日(日)
会場

16日(土)

  • 【記念シンポジウム】石川県教育会館(金沢市香林坊1丁目2-40)

17日(日)

  • 【分科会】石川県地場産業振興センター 本館(金沢市鞍月2丁目1番地)
  • 【全体会】石川県地場産業振興センター 新館

参加費
(2日間参加)
  • 早期申込【会員】6,000円/【非会員】7,000
  • 一般申込【会員】7,000円/【非会員】8,000
  • 懇親会【会員・非会員とも】5,500(要事前申込)

※早期申込は、9月30日までのお申込みです。
10月1日以降のお振込みは一般申込の金額となります。

お問い合わせ 大会運営事務局
メール:asw2019kanazawa@gmail.com
↓大会公式HPはこちら
https://asw2019kanazawa.wixsite.com/welcome

プログラム

1日目 11/16(土)
【記念シンポジウム】 13時〜16時30分

  • 講演『僕たちの歩み』
    講師:田代まさし(日本ダルク)、林敦也(富山ダルク)
  • 講演『生きづらさを生きる人たちと歩む』
    講師:成瀬暢也(埼玉県立精神医療センター副院長)
  • シンポジウム『いま、私たちにできること』
    座長:橋本直子(大会長)
    登壇者:田代まさし、林敦也、成瀬暢也、岡崎直人(ASW協会会長)
【懇親会】 18時〜
会場:JIM HALL spazio(金沢市片町1丁目5-15セキビル7F)
2日目 11/17(日)
  • 【分科会1 基礎講座】 9時30分〜12時
    『一緒にやろう!アディクションへのソーシャルワーク』
  • 【分科会2 家族支援】 9時30分〜12時
    『もう一人ぼっちにしない!悩める家族たちとのつながり方』
  • 【分科会3 相互援助】 9時30分〜12時
    『なぜ私たちは仲間たちとともにいるのか』
  • 【分科会4 アクセスアディクション】 9時30分〜12時
    『多様化する行為・プロセスへのアディクションにどう向き合うか』

    【全体会】13時〜16時15分
    『生きづらさを聴こう
    アルコールだ、薬物だと四の五の言わずにソーシャルワーク!』

詳しくは、案内チラシをご覧ください
※お申込み手順は4ページ目

↓大会公式HPはこちら
https://asw2019kanazawa.wixsite.com/welcome