第6回 精神保健医療福祉フォーラム(終了)

第6回精神保健医療福祉フォーラム
「精神医療におけるピアサポーターの役割とその必要性」

毎年5月に開催している石川の精神保健医療福祉を考える会が主催するフォーラムです。
第6回は「精神医療におけるピアサポーターの役割とその必要性」をテーマに、日本ピアスタッフ協会の磯田氏と佐々木氏の講演があります。

このフォーラムは終了いたしました

講演後、石川県で活動しているピアサポーターも交えパネルディスカッションも予定しています。
参加費無料でどなたでも参加できます。ぜひご参加ください。

詳細は、以下をご覧ください。

精神保健医療福祉フォーラム「精神医療におけるピアサポーターの役割とその必要性」(5/18開催)
日時 2019年5月18日(土)/13時30分〜16時30分
場所 本多の森会議室1階第1会議室(金沢市石引4-17-1)
※無料の駐車場はございませんので、周辺の有料駐車場をご利用下さい。
プログラム
  1. 講演 Ⅰ
    「誰もが自分の力を信じ元気で自分らしく生きる」
    講師:磯田重行(日本ピアスタッフ協会 会⻑)
  2. 講演 Ⅱ
    「ピアサポーターの力がもたらすもの 〜リカバリーを現実のものへ〜」
    講師:佐々木理恵(日本ピアスタッフ協会 副会⻑)
  3. パネルディスカッション
    「石川県におけるピアサポーターの活動報告」
    パネリスト:
    石川県で活動しているピアサポーター2名
    石川県障害保健福祉課担当者
備考 参加無料 どなたでもご参加いただけます。
※席の準備のため事前に参加申込をお願いします。(当日参加も可能です)

詳しくは、参加申込書をご覧ください

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す