石川県発達障害支援センター公開講演会(終了)

学校不適応の要因として忘れてはいけない学習障害
−学校不適応(ディスレクシア)・自閉症スペクトラム、注意欠陥多動症の相互関係およびその支援−

「学校不適応の要因として忘れてはいけない学習障害 −学校不適応(ディスレクシア)・自閉症スペクトラム、注意欠陥多動症の相互関係およびその支援−」と題した講演会が2019年3月23日に開催されます。

この講演会は終了いたしました

参加対象は、関係機関の方・保護者・一般と、どなたでも参加できる講演会です。事前参加申込が必要です。
詳細は以下をご覧ください。

石川県発達障害支援センター公開講演会(3/23開催)

 

 

日時 平成31年3月23日(土)/14:00〜16:30(受付13:30〜)
場所 石川県地場産業振興センター 新館 1階 コンベンションホール
(金沢市鞍月2丁目1番地)
講師 平谷こども発達クリニック 院長 平谷 美智夫 先生
講演 「学校不適応の要因として忘れてはいけない学習障害
-読字障害(ディスレクシア)・自閉症スペクトラム・注意欠如多動症の相互関係およびその支援-
対象 教育関係職員、医療機関職員、保育関係職員、児童福祉施設職員、障害児(者)支援事業所職員、就労支援機関職員、県市町職員、保護者、一般
定員 240名
申込先 石川県発達障害支援センター
申込方法 別紙参加申込書に必要事項を記入の上、2月15日(金)までに、FAXまたはメールにてお申し込みください。
FAX:076-254-5533
メール:hattatsu@pref.ishikawa.lg.jp

◎事前にお申込みください◎

詳しくは、申込書をご覧ください

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す