PTG 〜トラウマ後の成長〜

PTG(ポスト トラウマティック グロース)〜トラウマ後の成長〜

今年も豪雨、地震、台風と、甚大な災害が各地で続いています。
また災害だけでなく、突然の事故、あるいは事件に巻き込まれるなど、何かの折に被害に見舞われてしまうことは、誰にとっても避けられることではありません。
自分自身や、身近な他者の生命に関わるような辛い体験が、「トラウマ」と呼ばれる心の傷になり得る、ということは、今や専門的な領域だけでなく、ごく一般的な概念として広く知られるようになっています。
しかし、そうした体験の中にある、PTG(ポスト・トラウマティック・グロース:トラウマ後の成長)という概念についてはご存知でしょうか。

PTG 〜トラウマ後の成長〜

PTGとは、「容易に乗り越えられない危機に直面した結果生じた、肯定的変容体験」と定義されます。トラウマから回復していく過程は、もちろんとても苦しさを伴うものですが、同時に、その過程をくぐり抜けていくことで、心の成長(=グロース)に繋がり得る可能性も持っている、という概念です。
トラウマ体験により一度崩れてしまった、自分自身や他者、外界に対しての「安全である」という認識を再構築していくのは、やはり簡単なことではありません。ですが、だからこそ、そこに希望や、目指せる光があるというのは、とても力を与えてくれる概念ではないかと思います。

PTGが生じるために欠かせないのは、もちろんご本人の持つ力もそうですが、それだけではなく、周囲から得られる支援の存在です。一人で孤独に悩み苦しむのではなく、誰もが支え合って一緒に回復を目指し、ともに成長していける、そんな世の中でありたいものです。